1日10分でちずをおぼえる大きなパズル その後

Huluという定額動画配信サービスをがっつり楽しんでいたら
うっかりこちらの更新が滞ってしまいました・・・。
すみません。
お、恐ろしいサービスです・・・。


ムスメ、日本地図を(大体)制覇

以前、冬休みにやってよかったことという記事で
ムスメと、「1日10分でちずをおぼえる大きなパズル」に取り組んでいることを
ご紹介しました。

冬休みの時点で、かなり都道府県の名前、形、場所を覚えていましたが、
その後も定期的に遊ぶことで、
今では、ほぼすべての都道府県を覚えることができたようです。

ちょっと前のことですが、福井県の大雪が大きく取り上げられていたとき、
ニュースに出ていた地図を見て
「あ!福井県だ!!」と、ムスメが言ったときはビックリしました。
名前、場所だけでなく、形まで覚えているので、
正直、私でも太刀打ちできないかもしれません。

これを機に、私もテレビで都道府県の名前が出てくると、
意識的に「○○県は何の形だっけ?」「どこにあるかな??四国?九州?東北??」など
クイズ形式で出して、親子で楽しく日本地図を学んでいました。

パズルの弱点

ただし、福島県と福井県と福岡県、
宮城県と宮崎県などは名前が似ていて、ムスメにとっては少々難しいよう。
クイズで出しても、ちょくちょく間違えてしまいます。
私は、「小学1年生が、福島県と福岡県を間違えるなんて、すごく高度な間違いだなぁ!」と
我がムスメながら、少々感心していたのですが、
ムスメはとっても悔しそう。
「○○県ってなんの形だっけ?」となったとき、
パズルだとすぐに確認しにくいと感じました。

また、パズルでは、都道府県の名前、形、場所を覚えることができますが、
その都道府県の特徴や特産品等を学ぶことはできません。

また、これは我が家特有の問題点かもしれませんが、
ムスメがパズル遊びをしていると、
2歳のムスコが、必ずといっていいほど邪魔をして、ケンカになります。

下の写真は、
ムスコ「オレにもやらせろよ~。ぐいぐい。」 →でも、できない。
ムスメ「ちょっと~、じゃま~~~っ」 というカンジですね(笑)。

ということで、
ささっと手にとれて、じっくり眺めることができる絵本版も買いました!

改訂版の変更点 大きなパズルには反映されている?

ちなみに、この絵本、改訂版となっているとおり、
一部の都道府県のイラストが初期のころと変わっています。
変更されたのは、栃木県、山梨県、島根県、鳥取県、岡山県。
より楽しく覚えやすいようにするための改訂とのことですが、
残念ながら、現時点で大きなパズルには、
改訂版絵本の変更点は反映されていません。(2019年2月25日現在)

たとえば、大きなパズルでは、栃木県はゴリラとなっていますが、
改訂版の絵本では、栃木県はイチゴとなっています。
ムスメは最初、大きなパズルで栃木県を覚えたので「栃木県=ゴリラ」ですが、
絵本では「栃木県=イチゴ」です。
混乱するかな??と少し心配したのですが、さすがコドモ。
順応性があります。
「よくわかんないけどそうゆうもん」と思ったらしく、
とくに混乱している様子はありませんでした。

1日10分でちずをおぼえる絵本 小学生版を買うか否か

また今回、絵本を購入する上で迷ったのが、
通常版を買うか、小学生版を買うか、ということです。

こちらが通常版↓
本文は、ほとんどがひらがなで書かれており、
都道府県の特徴や特産物のほか、簡単なクイズやゲームが掲載されています。
私の主観ですが、未就学児~小学校低学年向けといった感じです。

ちなみに、こちらが小学生版↓

漢字表記、県庁所在地、平野や山脈、名産、かるた標語等が書かれているそうです。
小学校1年生のムスメには、小学生版は少し難しそうと感じたこと、
2歳のムスコとも楽しみたい、という2つの理由から
我が家は通常版を買いました。

結果、大正解!!!
ムスメは、毎日絵本を眺めて楽しんでいます。

小学生版は、小学校低学年には少し難しめという印象なので、
ムスメが、もっと知りたい、学びたい、となったときに
購入を検討しようと思います。

絵本を買ってさらに理解が深まった!

絵本を買ってよかったのは、パズルよりずっと気軽に日本地図と親しめるようになったこと。
ニュースで都道府県の地名が出てくると、すかさずクイズタイム!
「○○県は何の形でしょう?」
この問題には、ほぼ問題なく答えられるようになってきたので、さらに追加して
「○○県は何が有名でしょう??」等の問題も出します。
これはまだあまり答えられないので、
「じゃぁ絵本で調べて、おかーさんに教えて」とお願いすると
ささっと絵本を取り出して、はりきって教えてくれます。

おかげで私も日本再発見中です(笑)。
だって、埼玉県の特産品がひな人形だなんて知らなかったですもの。

さらに世界地図バージョンも買っちゃいました!

今日で閉幕するオリンピック。
ニュースでもいろいろな国の名前や国旗が出ていましたね。
これは大チャンス!と同じシリーズの世界地図バージョンも買っちゃいました。↓

こちらは、本文は基本ひらがな表記、
簡単な国の説明と有名なもの、クイズやゲームが掲載されており、
未就学児~小学校低学年あたりから楽しめそうな内容です。

国の形をイラストにあてはめるのには無理があるかも・・・と
少々感じますが、ムスメは楽しく見ています。

ムスメには、毎日ひとつずつ、興味を持った国のページを見て
その国の形や場所、有名なものを私に教えてくれるように頼んでいます。
正直、地理が苦手なワタシ・・・。
完全にムスメに教わる立場に成り下がっています。
オマキ(34歳)、ムスメ(7歳)にタイの場所を教わるの図↓

昨日は、ペルーについて調べていて、
ナスカの地上絵にいたく興味を持っていました。
次に図書館に行ったときにナスカの地上絵についての本を借りてくる約束をしました。

これからも、楽しく遊びながら、
広い世界に興味を持ってくれたら嬉しいなと思います。

ちなみにこちらの本は楽天ブックスで買いました。
送料無料で、300円オフのクーポンを使い、なおかつ楽天ポイントもゲット!
お得です。

もうすぐ春休み 何しよう?

もうすぐ2月も終わりですね。
3月になったら、春休みはすぐそこです。
長期休みは、普段やれないようなことをコドモとするチャンスです。
オマキも、ムスメとどんなことに取り組もうか考え中です。

とりあえず、1年生の総復習と2年生の家庭学習の教材検討のため
下記のお試し教材を申し込んでみました。

↓もらえるお試し教材を、現学年(小1)か新学年(小2)かを選べるのが良いです。
我が家は、1年生の総復習をしたかったので、現学年を申し込みました。
実際に試したら、記事にしたいと思います。



今日も最後までお読みくださり、ありがあとうございました。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする