冬休みのお出かけ 新江の島水族館

スポンサーリンク

今日はコドモたちを連れて新江の島水族館(以下、「えのすい」)へ行ってきました。

年間パスポートを購入しています

ちょっと頑張れば我が家からは自転車で出かけられる距離にあるえのすい。
オマキ家では、ムスメと私の年間パスポートを購入しています。

我が家では、えのすいに行くときは
平日に私とムスコ、
休日に私とムスメ、
休日に私とムスメとムスコ
の3パターンで来ることがほとんどなので、夫の年間パスポートは買っていません。
以前「休日は家族みんなでお出かけ」から自由になる!という記事でも書いたとおり
休日は家族全員で動くことが少なくなったためです。
ちなみにムスコは現在2歳なので、無料で入場することができます。

えのすいの年間パスポートのお値段は以下のとおり。

大人      4,000円
高校生     3,000円
中学生、小学生 2,000円
幼児(3歳以上) 1,200円     (2017年12月26日現在)

えのすいの一般入場料は、
大人2,100円、高校生1,500円、
中学生・小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円なので、
2回以上来れば元がとれるお値段設定です。
我が家は、今年の3月に年間パスポートを購入してから
少なくとも5回以上は来ているので、すでに十分元はとれています。

ちなみに2018年3月31日(土)まで、
年間パスポートを持っている人の同伴者は
当日券が半額になるキャンペーンをやっているようです。

我が家も、夫との水族館行きを検討してみてもいいかもしれません。

えのすい 我が家の楽しみ方

夏は涼しく、冬は暖かい水族館。
外遊びが大変な気温のときの強い味方です。

行くと必ず見に行くのが、イルカショー。
えのすいは、「きずな」と「Dolferia」の2種類のイルカショーがあります。
「きずな」は一般的なイルカショーで
「Dolferia」はアクアンという妖精(?)の歌やダンスのあるショーです。

「きずな」は、トリーター(えのすいではトレーナーをこう呼びます)が
アシカやイルカについて色々説明してくれるのが興味深いです。
一方、「Dolferia」は、基本的にショーの間に説明等はなく
歌と踊りとイルカの演技ですすんでいきます。
ショーの間中、イルカにごほうびの魚をあげないのが
とてもすごいことだそうです。
ムスメは「Dolferia」のほうが好きなようですが、
「Dolferia」は、土日祝日や大型連休のみの開催なので
残念ながら今日は「きずな」のみを見てきました。
(十分楽しかったですが!)
私のごひいきイルカはオキゴンドウのセーラちゃん(正確にはクジラですが)。
大きな身体でダイナミックなジャンプを見せてくれます。

展示も季節によって変わります。
今回は、お正月らしい展示を見つけました。
とってもお目出たいカンジです。↓

また、なぎさの体験学習館(一般入場料で入れます)というところでは
季節ごとに工作体験などのワークショップが頻繁に開催されています。
ここの工作体験は、近くの海岸で採集された貝殻が使われるなど
職員さんの創意工夫がキラリと光っていて、私は毎回楽しみにしています。

今回は、お正月飾りを無料(すごい!)で作らせてもらいました。↓
左がムスメ作(犬だそうです)、右がオマキ作です。
私たちの作品は、まったく「海」感がないですが、
用意されていた材料には、貝殻や流木などもあり、
他の方々は海らしいステキな飾りを作っていました。

また、海岸に面した立地なので、暖かい季節は
水族館→海 というコースも子どもたちが喜びます。
えのすい近くの海岸には、フジノハナガイという貝がたくさんいて
ムスメはその貝を採集する遊びが大好きです。
いつもではないですが
ヒトデやヤドカリ、浜にうちあげられたクラゲなどを見つけることもあり、
ただ歩いているだけでも楽しい海岸です。

ちなみに、水族館に出かけるときはお弁当と水筒を持っていくので、
1円もお金を使わずに帰ってくることもあります。
(今回は、途中でマック休憩したので、300円ほど使いました)

年間パスポートを買うときのちょっとしたポイント

我が家は年間パスポートを3月に購入しました。
これにはちょっとした理由があります。

それは、ムスメが小学生になる前に年間パスポートを買いたかったから!

小学生の年間パスポート代と幼児の年間パスポート代は800円も違います。
ムスメは現在小学1年生ですが、
年間パスポートを買った今年3月時点では幼稚園児でした。
年間パスポートは、購入したときの年齢で買えるので
なんだかとっても得した気分になれます。

ちなみにえのすいのHPによると、学年の切り替えは4月1日からだそうです。
つまり、新入学の場合は、入学式前でも
4月1日以降は新料金区分が適用されるということですね。
もし、えのすいの年間パスポート購入を考えていて
来年度から小学生、高校生になるという方は、
来年3月までに買うとちょっとだけお得ですよ~。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする