デトックスシリーズ④ 「休日は家族みんなでお出かけ」から自由になる!

スポンサーリンク

今日はムスメと2人きりでお出かけしてきました。
ムスコ+夫の男の子チームは別行動で、
どうやら公園にお出かけしてきたようです。

今日、私たち女の子チームの目的は2つ。

1つ目は、「だるまちゃんとあそぼ!かこさとし作品展」です。(今日までの会期でした)

絵本作家のかこさとしさんの原画が見られる展覧会です。
しかも無料!
「からすのパンやさん」「どろぼうがっこう」「だるまちゃん」「にんじんばたけのパピプペポ」などなど、ムスメが好きなかこさとしさんの本をあげたら、キリがありません。
ムスメは、どちらかというと可愛らしいメルヘンなイラストの絵本を好むのですが、
かこさとしさんの絵本は(大変失礼ながら可愛い系イラストではないと思います)
どれも本当に大好きで、図書館で何度も借りてきます。
たしかに、かこさとしさんの絵本は、どれも独特な力強さや面白さがあり、
かこさんでなければ絶対にかけない絵本だよなぁと思います。
読み聞かせをする親にとっては、かこさとしさんの絵本は文字が多くて
読むのがちょびっと大変ですけどね。

絵本の原画を見たり(ムスメは「本と同じじゃん」って言ってましたが、そりゃね!!)
すごろくで遊んだり、絵本を読んだりして、
私もムスメも存分にかこさとしさんの世界観を満喫して、会場を後にしました。

2つ目の目的は「藤沢市親子ふれあいコンサート」です。

こちらも入場無料で、童謡を歌ったり聞いたり音遊びができるというイベント。
ムスメは途中、少々あくびをもらしていましたが
おおむね楽しんで参加していました。

半日お出かけして、大満足の1日でしたが、
入場無料のところばかりだったので、
使ったお金は交通費含めて千円未満とお財布に優しい休日となりました。

家族全員でお出かけじゃなくてイイ

少し前の私は、「休日ごとに家族全員で出かけたい」
と思っていました。
というより、「出かけなければっ!」と思っていた節があります。

でも毎週末、家族で出かけるのはけっこう大変だし
お金がかかる場合もあります。

ムスコが生まれてからは、家族全員のお出かけのハードルは
一層上がりました。

そこで最近は「週末は親が休む日」としています。
家事やコドモの相手はもちろんしますが、
私と夫が順番に単独行動することが多くなりました。

たとえば、土曜日の朝は夫がジョギングに行ってその後ムスコと昼寝。
その間は、私はムスメと買い出しへ。
代わりに、日曜日は私が一人で本屋さんへお出かけ・・・などなどです。
(私のほうが若干単独行動多めですね・・・夫よありがとう)

以前は、夫が自分だけの予定を休日に入れると
「こっちは大変なのに!」と、イライラしていました。
今は、「じゃ、私も今度出かけるからよろしく!」と言えるようになり
精神的にも夫婦的にも楽になりました。

コドモを連れて外出するときも、今日のように
どちらかが1人ずつ・・・という場合がぐっと多くなりました。

休みの日は、家族全員で3食食べることが多いし、
一緒にテレビを観たりもします。
コドモ達は、私か夫のどちらかが近くの公園に連れていくこともありますし、
それで充分だと最近は感じています。
(コドモ達もとくに不満は言いません)

もちろん、時には友達家族と大きな公園に行って一日遊んだり
大きなショッピングセンターにみんなで行ってみたりもします。
ですが、私たちにとって、それは月1回くらいで充分だったみたいです。

ということで、今日のデトックスは
週末の義務感から自由になって、自分の自由時間が増えた!というお話でした。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする