おねしょ対策 ピスコールレポート④ ピスコールを3か月使った効果

スポンサーリンク

ピスコールを使い始めてから、3カ月半ほど経過しました

我が家では、小学校2年生のムスメが膀胱型の夜尿症と診断されたため、
5月31日からピスコールを使い始めました。

過去記事はコチラからどうぞ

おねしょ対策 ピスコールレポート① 購入に至る経緯 
おねしょ対策 ピスコールレポート② ピスコールの使い心地 
おねしょ対策 ピスコールレポート③ ピスコールを2か月使った効果 

今はパンツで寝られるようになりました!

結論から言うと、我が家のムスメには、ピスコールはめちゃくちゃ効きました。
効果てきめん!ピスコールを付け始めてから、1ケ月間は3日に2回くらいの割合で夜尿をしていたのが、2ケ月目に入ったころから、ピタリとやみました。
夏休みでお泊りが多かったのと、お守り代わりの意味も込めてピスコールを装着して寝ていましたが、7月にアラームが鳴ったのは1回、8月にアラームが鳴ったのはなんと0回でした。
実は、8月にムスメは40度近い熱を出して、夜中に水分を摂ったり、うなされたりしていたのですが、それでも夜尿はゼロでした。
9月に入ってからは、パッドがもったいないので思い切ってパンツで就寝することに。
ちょっと涼しくなってきたタイミングだったので、ムスメは少し心配そうでしたが、
「おねしょしてもいいから、やってみよ!」と励ましながら試してみたところ、成功!!

本人も自信がついたようです。

そして、今に至るまで夜尿はゼロ。
最近は、夜かなり冷えるようになってきたのに、夜尿はゼロ!!(しつこい)

これは、もう「おねしょ卒業」を宣言してもいいのではないかと思います。

ピスコールをやめても夜尿は戻りませんでした

友だちの子どもでも夜尿症の子がいるのですが、友だち(その子のお母さんですね)が「薬物療法を試してみたけど、薬を飲んでいる間は夜尿しなくても、薬をやめたら夜尿が復活した。」と、話していました。

夜尿の原因は様々で、一概に「薬物療法は意味ない」などとはは全く思っていませんが、こうゆうこともあるのだなと思いました。

実は、私もピスコールを買う前に、「ピスコールをつけている間は夜尿をしなくても、外したらどうなんだろう??」と疑問に思っていたので、我が家のムスメはピスコールをしていなくても夜尿は復活しませんでしたよ~、というお話でした。
夜尿も様々なタイプがあるかと思いますので、あくまで我が家の例としてのご紹介でした。

生活を制限しなくて良くなった

ピスコールを試す前は、18時以降は原則的に水分摂取を大幅に制限、夕食時の汁ものも控えていました。
しかし、これは本人にはツライもの。
私自身も、就寝前にお茶を要求するムスメに「おねしょ本気で治すつもりあるの??」と、ムッとくることも多々ありました。
お互いイライラしているので、ついついケンカになってしまうことも。
しかし、ピスコールをしているときは、この制限を撤廃。
アラーム療法とは、
夜尿をする→アラームで起こされる→不快→夜尿を意識し、抑制する条件づけができる、
という治療法なので、水分いっぱい摂って、夜におしっこじゃんじゃんして、じゃんじゃん条件づけされればいいさ!と思っていたからです。

今年の夏は、特に厳しかったので、水分摂取の制限をしなくて済んだのは、本当~~に親子共々楽でした。

で、結局、この水分摂取の制限を撤廃したまま、おねしょが完治したのです!
今の季節、夏ほど大量の水分を摂取しなくてもいいですが、寒くなってくると温かい汁ものを夕食に出してあげたくなりますよね。
それが何のストレスもなく可能になったことが、しみじみ嬉しいです。
今日の夕食にはカボチャのポタージュスープをつけました♪
麦茶つきでも、もう大丈夫。

余談 トレーニング記録シートは、きちんとつけるのがおススメ

↑ピスコールを買うと、上のような記録シートなるものが同封されています。
我が家も1ケ月目は真面目につけていましたが、2ケ月目以降は全く夜尿をしなくなったので、記録もしないままになってしまいました。
(ムスメの記録を見ると、7月後半もバシバシ夜尿をしているのに、なぜ急に8月でピタッと直ったのか不思議です・・・)
でも夜尿をしているときは、記録するのがおススメです。
それで、夜尿が改善されているのが見える化すると嬉しいですもんね。
我が家は利用しなかったのですが、ピスコールを開発したアワジテックでは、セルフチェックプログラムというものも実施しています。
ピスコールの記録シートを2カ月分、メールか郵送等で送付するだけで、前月と当月の比較をデジタルデータ化して、セルフチェックプログラムチャートとして提供してくれるんだとか。
手厚いアフターサービスですね♪
詳しくはコチラ → 
この記事の続編は、コチラ↓
おねしょ対策 ピスコールレポート➄ おねしょちょっぴり再発?! 
ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする