七田式英語教材7+BILINGUAL 2周目突入レポート 1

スポンサーリンク

7+BILINGUAL 1周目終了しました!

以前の記事で、小2のムスメの夏休み中に七田式の英語教材7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)に挑戦していることを書きました。

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

幼児教育で有名な七田式の英語教材ですね。

教材の内容はというと、
ナナという主人公の女の子が世界一周旅行を通して世界中の子どもたちと仲良くなっていくというストーリー(CDです)で、
①まず日本語でストーリーを把握して
②次に英語音声を聞いて(通常スピードと3倍速音声のもの2種類)
③最後に英語音声につづいて、自分で音読する
というのが、基本的な流れです。
1日分は、およそ15分ほどの分量です。
ムスメは、話の続きが気になるのか、進んで毎日取り組んでいました。

この教材は、毎日やると、35日間で完結する仕組みです。
この35日間で完結するというのが、夏休みに取り組むのにピッタリ!と思って始めてみたんです。

そして、無事に9月1日に、最後までやり通しました!
県外に出掛ける日も含めて、ほぼ休みなく毎日コツコツ取り組んだムスメ。
本当に頑張りました!

1周目が終わった感想

「たった35日で私の子どもが英語を話し始めた!」が売り文句の7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)。
さて、我が家のムスメは英語を話し始めたのか・・・?!

答えは、半分イエスで半分ノーです。

イエスについて
→英語部分をフレーズで丸ごと覚えたところがいくつかあるので、役柄を決めて私と2人でロールプレイング遊びをしたり、一人で英語らしきものをブツブツとつぶやいているときがあります。

ノーについて
→覚えた英語のフレーズが日本語でどういう意味なのか、あまり分かっていないものも多そうです。この前「Thank youってどういう意味~?」と聞かれたときは「!!」となりました(笑)。母さん、それくらいは分かってるかなって思ってたんだけどな・・・(泣)。意味をきちんと理解するのはまだまだかなと思います。

当たり前の話ですが、1日20分ほどの勉強×35日では、英語をペラペラ話すようになるところまでは全然いきません!

ただ、ムスメの「英語スイッチ」(みたいなものがあると仮定して)がONになったのかも?感じることがあります。
たとえば・・・
●一人で英語をしゃべって遊んでいる(言葉は不明瞭ですが、英語独特のリズムや音感などの再現は上手で、雰囲気が出ています)。
●我が家にあるオモチャの機関車トーマス(アメリカ土産なので英語をしゃべります)が「Excuse me!」と言ったら、ムスメもさりげなくリピートしていた。
●「これは英語でなんていうの?」などの質問が増え、英語に興味を示してきた。

などなど。
小さな変化ですが、私にとっては「1ケ月頑張ってよかった!」と思えるものでした。
せっかくここまで頑張ったのだから、2周目3周目と楽しみながら取り組んでいきたいです。

2周目になってからの変化

今日から始業式だったムスメ。
早帰りだったこともあり、今日も教材に取り組みました。
今日で2周目の3日目が終わったところです。

今日の単元が終わったら、好きなところを自由に聞いていいことにしているのですが、今日は自主的に30分ほど聞いていました。

↑家だからって、だらけすぎですよね(笑)。
でもリラックスしてるみたいだし、英語学習ではあまりガミガミ言わないことに決めたので
特に注意はしませんでした。

2周目になってからの変化をあげてみます。
●理解が深まっている。
●音読がグッと上手になっている
●2歳のムスコがついに興味を示して、一緒に音読を始めた(歓喜)

教材では、日本語音声は単元ごとに1回しか流れません。
ムスメは、日本語音声の部分を何度も聞きたがるので、私は「英語部分も一生懸命聞いてほしいなぁ」と考えていたのですが
きちんと意味を理解するためには、日本語音声のリピートも大事だなと思いました。
そのおかげか、2周目に突入したら、内容の理解度が高まっている気がします。

そして2周目になったら、音読がグッと上手になっていました。
なぜだかよくわからないけど、グッと、です(あ、シャレじゃありません・・・)。

そして、1ケ月間ずーっと興味を示さず、
むしろ「えいご、きらい」と言っていたムスコ(2歳)がなぜか唐突に音読をはじめました。
これは、とっても嬉しかったです。
やっぱり、私やムスメが楽しそうに取り組んでいるのがよかったのでしょうか。

これから学校が本格的に始まったら、きちんと毎日続けられるか少し心配ですが
負担にならないよう、楽しめる範囲で続けていきたいと思います。



この教材については、
まだまだ語りたいことがあるのですが、長くなったので今日はここまでにさせていただきます。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする