ホ・オポノポノのブルーソーラーウォーター 我が家の場合

スポンサーリンク

ハワイの問題解決方法 ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノってなんだかユカイなひびきですよね。
しかし、中身はとっても神秘的でスピリチュアル!
ホ・オポノポノとは、ハワイの伝統的な問題解決法です。

ホ・オポノポノによると
今、目の前に起きている現実は
すべて自分の潜在意識が現実に再生されているそうなんです。

ホ・オポノポノは、

「ごめんなさい」
「ゆるしてください」
「愛しています」
「ありがとうございます」

の4つの言葉を繰り返し唱えることで
潜在意識のクリーニングを行うというもの。

正直、難しいことはよくわからないのですが、
私は怖がりで心配性なところがあるので、
マイナス思考に陥りそうになるときに
この魔法の4つの言葉を唱えると
思考がストップして、少し落ち着きます。

詳しいことは本を読むのがおススメです。

ブルーソーラーウォーター

ホ・オポノポノでは、潜在意識のクリーニングをするために
4つの言葉を唱える方法に加えて
クリーニングツールを使う方法も紹介されています。
そのクリーニングツールのひとつがブルーソーラーウォーターです。

ブルーソーラーウォーターの作り方
そして、青いガラスビン探し

ブルーソーラーウォーターの作り方は簡単。
青いガラスビンに水を入れて、太陽光に30分以上あてるだけ。
その水を飲んだり(早めに飲みきることをおススメします)、
お風呂や洗濯の水に入れることで
潜在意識がクリーンになるんだとか。

ただし、青いガラスビンのフタに金属はNGだそうです。
この金属フタNGが意外と難しくて、
我が家のブルーソーラーウォーター作りは難航していました。

しかし、やっと自分にとってぴったりの青いガラスビンとフタが見つかりました。

それがコチラ↓

Solan de Cabrasというスペインのミネラルウォーターのビンです。
330mlのペットボトルのものは、KALDIなどでよく見かけるのですが、
1Lのガラスビンものはなかなか見かけません。
こちらは、夫の実家の近くの雑貨店で見かけて、大喜びして買ったものです。

ビンの形、模様、色
すべてが美しくて、目にするたびにうっとりしてしまいます。


しかし惜しむらくは、このビンのフタは金属製でした。
これでは、ブルーソーラーウォーターには使えません。

しょうがないので、
これまでは、フタなしでブルーソーラーウォーターを作ったりしていましたが、
やっぱりフタがないと不便でした。

しかし!最近、この瓶にぴったりのフタを見つけたのです。
それがコチラ!!↓

なんのフタかというと、生活クラブの牛乳瓶のフタです。

ある日、ひらめいてはめてみたら、ぴったりでした。
ぴったりなので、横に倒しても水がこぼれません。
なので、冷蔵庫でブルーソーラーウォーターを冷やしておくこともできます。

ちなみにお日様に当てた青いボトルのお水は
ほんのり甘くなっているような気がしました♪
気のせいかもしれませんが。

でも、最近暑いくらいの日が続いた中、気分転換に
この美しいボトルから冷えた(少し特別な)お水を飲むのは、
とても気分が良いものです。
ブルーソーラーウォーター、楽しんで続けられたらと思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする