日本人形が苦手な管理人が買った五月人形

五月人形を飾りました

春分の日を過ぎてから、初めての大安の日に
ムスコの五月人形を飾りました。

昨年の11月で2歳になったムスコですが、
五月人形を買ったのは最近のことで
今年が初飾りとなります。

日本人形が苦手なワタシなので
ムスメのひな人形と同じく「木のおもちゃ 杢」というところの
組み木のものを購入しました。

(ムスメのひな人形の記事はコチラから→ 

我が家の五月人形

箱はこんなカンジ↓
一緒に写っているのは、ムスコの手です。
ムスメのおひな様と比べて、一回り大きいです。

開けるとこう。↓
うまく収まってるな~と、感心してしまいます。

金太郎が森の動物とこいのぼりを持ち上げています。
そして、全体の形はカブトの形になっています。
こちらの金太郎は、ムスメのおひな様よりだいぶ高かったのですが、
そのせいか木の質感がとても良いです。(材質でしょうか?)

玄関に飾りました。↓

おひな様と同様、金太郎が入っていた箱の上に付属のフェルトをひいて飾ります。
我が家の玄関には、少し大きいかもですが、とてもかわいくてほっこりします。

普通の五月人形とちがって、こちらは「おもちゃ」なので
コドモたちに組み立ててもらいました。
コドモに「触っちゃダメ!」って言わなくていいのが、嬉しいですね♪

いろいろな飾り方

この五月人形は、組み木でできており、
ひとつひとつのパーツが外れるので、飾り方も自由です。

こちらはカブト型の基本の形・・・の後ろ姿です。↓
金太郎の前掛けがちゃんとバックスタイルになっていて、芸が細かいです。

こんな飾り方もしてみました。↓
こいのぼりを前面に出して、動物たちは金太郎と遊んでいるイメージ。

これはちょっとトリッキーですが、かっこいいです。↓

毎日、違う飾り方を開発できないか、私が遊んでいます。

ちなみにこちらの五月人形ですが、今年の節句の分は
残念ながら販売終了しているようです。
来年分は、単品は6月、セットは11月頃から始まるそうです。

ちなみに、以前は山口県萩市のふるさと納税で
こちらの組み木のおもちゃがもらえたのですが、
現在は残念ながら申し込むことができません。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

ブログ村パーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする